ビルの外壁工事 よくあるクレーム

 

ビルの外壁工事 よくあるクレームとは

ビルの外壁工事では、クレームが出ることがあります。

隣人トラブルというものです。普段から仲が良ければいいのですが、そうではない場合も結構あります。

 

 

都心の繁華街、商業地域などは、ビルの隙間が狭すぎて、足場を組むことができません。

このような場合、どのように外壁の補修をしたらいいのでしょうか?

 

足場を組ませてくれない・・・

 

ビルの隙間が狭すぎる・・・

隣が隣接しすぎている場合、足場を組むことができません。

民法上の規定では、外壁は50cm(隣地がそれ以上寄っている場合は同距離)離さなければなりません。

しかし、都市部の商業地域などでは、建築基準法の範囲で境界ギリギリまで寄せてビルを作っていることがあります。

ビルの隙間が狭すぎると、自分の敷地内に足場を組むことができなくなります。

さらに、隣のビルオーナーに「敷地は貸さないから」と言われてしまったら、外壁工事がしずらくなります。

勝手に足場を組んでしまえばいい・・・という業者もあるようですが、あきらかにクレームになるので注意が必要です。

 

隙間がせまい場合、どうしたらいいのか?

 

足場を組まないで外壁工事をすればいい

ビルの外壁工事ですが、足場を組むことが当たり前だと思っている方は多いかと思います。

しかし、足場がなくても外壁工事はできます。

 

ビルの隙間 外壁工事

 

ビルの隙間が狭い場合でも、人が入れるスペースがあれば、外壁補修の工事はできます。

「無足場工法」や「足場なし工法」「ロープ工法」など呼ばれる方法で、工事ができます。

オフィスチャンプでは、足場を使わない工法で外壁補修をしております。

 

無足場工法のメリットとは?

 

工事費用が安くなります

ビルの外壁工事で足場を組まないことには、たくさんのメリットがあります。

実は、外壁塗装や修繕工事をする場合、工事費用の大半は足場の料金なのです。

 

 

外壁塗装の金額

足場を組むのには時間がかかり、工事をやっている雰囲気が出ます。

すると、工事を発注した側も、「これは大変だ・・・」と思い、値段に納得する・・・ということがあるのです。

しかし、考えてみてください。

本当に足場が必要ですか?

 

 

このようにロープにぶら下がり工事をすることが、実はできます。

 

 

特殊なロープを使って、ビルの外壁塗装、外壁の補修工事をします。足場を組む必要がないので、その分、外壁を工事する金額が安くなります。

 

 

オフィスチャンプでは無足場工法での外壁補修、タイル補修、外壁塗装の工事実績が多数ございます。

大手上場企業から、小さいビル、テナントビルまで様々な補修工事を行っております。

隙間の狭いビルや、足場を組まない工法での外壁補修を行うなら、ぜひご相談くださいませ。

 

   
 

足場を使わない工法だと、工事金額が安くなります。さらに、分割で工事が

発注できるメリットもあります。

ビルの外壁工事をお考えなら、ぜひご相談くださいませ。

一覧に戻る

 

工事の基本

外壁補修

タイル工事について

改修工事について知ろう

外壁の種類について

外壁の模様とは

足場は必要なのか?

塗装に向いている時期とは

いつ工事をしたらいいのか?

正しい業者の選び方とは

外壁塗料の正しい塗り方とは

タイミングを見極めよう

劣化のチェック方法とは

見積りの出し方とは

タイルの浮きやすい場所

ビルの外壁の種類

コンクリートとモルタルとは

外壁塗料の種類について

正しい塗り方とは

どの業者を選んだらいいのか?

保証内容はここをチェック

空き巣の対策方法

サイディングボードとは

外壁工事に適した季節とは

U字カット工法とは

ウールローラー工法とは

ビルの無足場工法とは

タイルの補修工事とは

タイルの浮きやすい場所とは

タイルがはがれる原因とは

下地に注意しよう

外壁の落下とalc板の関係

タイルの色が違う?

タイルが落下してきた

 

 

よくあるトラブル

マンショントラブル

ビルのトラブル

隙間が狭いビルの外壁工事

RC構造の外壁補修工事方法

高圧洗浄をしない

音やにおいが気になる

塗りの回数が少ない

隣人からのクレームがある

足場を組ませてくれない

工事の音がうるさい

工事中の臭いが気になる・・・

空き巣に入られた

マンションのひび割れについて

タイルがはがれて通行人に当たった

だんだんヒビが大きくなっている

ビルのひび割れ補修について

屋上の防水はどうしたらいい?

足場を組ませてくれない

ビルのタイルがなぜ落下してしまうのかその原因と対処方法とは

 

 

 

オフィスチャンプでは、全国でビル・ビル・テナントビルの外壁塗装をしております。ぜひご相談くださいませ。

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

 

【東京都の外壁補修・外壁塗装の地域について】

練馬区・大田区・港区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・昭島市・稲城市・清瀬市・国立市・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・立川市・多摩市・調布市・西東京市・八王子市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市・府中市・町田市 ・三鷹市・武蔵野市・武蔵村山市など東京都の全域でビル・テナントビルの外壁塗装、外壁工事の実績がございます。

 

 

Copyright (C) 2016 office champ Inc, All Rights Reserved