ビルのタイル補修工事

 

ALC構造の商業ビル タイルの補修工事

商業ビルでは、軽量で耐火性能も高いALC(軽量発砲コンクリート) と呼ばれる壁材が使われています。

金額がやすいので、よく使われているのですが、下地がALCの場合、タイルや外壁を塗る必要があります。

軽量発砲コンクリートの上にタイルを張ると、耐久性が大幅にアップします。

 

ALC(下地のコンクリート)は、多孔質構造になっています。穴が多いので、表面が弱いのが特徴です。

そのため、タイルや仕上げ材が必要になります。

ビルに「タイル」が貼ってあるのは、耐久性を高めるためなのです。

 

 

そのタイルを張り替え、補修する場合、まず検査をします。

ディスクグラインダーと呼ばれる機械でタイルを少しだけ割ります。あまり深くキズを入れないのがポイントです。

ALCはもろいので、傷をつけすぎてはいけません。

タイルもゆっくりはがす必要があります。

 

 

さらに、慎重にモルタルを砕いていきます。

 

 

場所によっては、ふかくえぐらないとタイルがはがれない場所もあります。

そんな場所は、モルタルをぬり、下地を丁寧に調節します。

 

 

ALCはパネルで出来ています。そのため、つなぎ目があります。

パネルとパネルの間にはどうしても隙間ができてしまいます。そこにシーリング材を塗りこみます。

 

 

タイルをはがしたときに下地にシーリング材があった場合。

古いしシーリング材をまずは撤去します。その後、新しくシーリングを塗りこんでいきます。

 

 

 

 

 

ALCは多孔質構造の為水分を吸い込みやすくなっております。モルタルで張戻す場合は
吸い込み防止剤をを塗布してからタイルを貼る形になります。

 

 

 

下地を作った後は通常の工程通りタイルを張って、目地を入れて仕上げます。下地が 脆い分タイルの斫りは楽ですが、その分下地造りに手間がかかってしまいます。

余分な目地材を拭取って完成となります。

 

ALCのジョイントしている部分は揺れや挙動が大きい部分です。

その部分にタイルが貼ってあると、  当然ながらそのタイルもALCの挙動の影響を受けます。

 

 

下地のALCが動くとタイルがずれやすくなります。このズレが、タイルの浮きの原因となっています。

ALC 壁にタイルを張ってある場合、つなぎ目の部分に貼ってあるタイルが浮いていることが多くあります。

最新のALC構造のビルでは、ジョイント部分にはタイルを張らない工法が一般的になっています。

しかし、少し古いビルでは、つなぎ目が浮きやすくなっていますので、注意が必要です。

 

   
 

タイルの浮きが出やすいのは、パネルのつなぎ部分ということが

おわかりいただけましたでしょうか?

タイルが浮いてきたな?と思ったらぜひご相談くださいませ。

 

一覧に戻る

 

工事の基本

ビル・マンションの外壁補修

タイル工事について

改修工事について知ろう

外壁の種類について

外壁の模様とは

足場は必要なのか?

塗装に向いている時期とは

いつ工事をしたらいいのか?

正しい業者の選び方とは

外壁塗料の正しい塗り方とは

タイミングを見極めよう

劣化のチェック方法とは

見積りの出し方とは

タイルの浮きやすい場所

ビルの外壁の種類

コンクリートとモルタルとは

外壁塗料の種類について

正しい塗り方とは

どの業者を選んだらいいのか?

保証内容はここをチェック

空き巣の対策方法

サイディングボードとは

外壁工事に適した季節とは

U字カット工法とは

ウールローラー工法とは

ビルの無足場工法とは

タイルの補修工事とは

タイルの浮きやすい場所とは

タイルがはがれる原因とは

下地に注意しよう

外壁の落下とalc板の関係

タイルの色が違う?

タイルが落下する原因とは

 

 

 

オフィスチャンプでは、全国でビル・マンションの外壁塗装をしております。ぜひご相談くださいませ。

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

甲信越 [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 |鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

 

【東京都の外壁補修・外壁塗装の地域について】

練馬区・大田区・港区・足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・大田区・葛飾区・北区・江東区・品川区・渋谷区・新宿区・杉並区・墨田区・世田谷区・台東区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・練馬区・文京区・港区・目黒区・昭島市・稲城市・清瀬市・国立市・小金井市・国分寺市・小平市・狛江市・立川市・多摩市・調布市・西東京市・八王子市・東久留米市・東村山市・東大和市・日野市・府中市・町田市 ・三鷹市・武蔵野市・武蔵村山市など東京都の全域でビルやマンションの外壁塗装、外壁工事の実績がございます。

 

 

Copyright (C) 2016 office champ Inc, All Rights Reserved